【火災保険の水災特約は入るべきなのか…】|豊中市不動産購入売却査定情報館

火災保険の中でも少し保険料があがってしまうので、皆さんがよくどうするか悩まれる『水災』

今回は火災保険の中でも少し保険料があがってしまうので、皆さんがよくどうするか悩まれる『水災』についてお話します。
『水災』特約について、どのような場合に保険金が出るか皆さんご存知ですか?
豪雨などで浸水した場合のみにしか使えないと思っていませんか?
「家は高台なので水災は必要ないわ」などと思ってはいませんか?
水災特約は、台風・豪雨等による洪水・土砂崩れ等により保険の対象に30%以上の損害または床上浸水により損害が発生した場合に保険金が出ます。
そうです。浸水だけでなく、土砂災害にも保険は適用されます。(30%以上の損害の場合ですが…)
ですので保険を検討される際は、ハザードマップを見て浸水エリアでないか、土砂災害警戒区域でないかを確認してからご判断いただければと思います。
もちろんグッドの仲介では必ず確認してご提案しておりますので、ご安心ください。
何かご不明な点等ございましたら、お気軽にご連絡ください。

『水災』特約について、どのような場合に保険金が出るか皆さんご存知ですか?

豊中市不動産購入売却査定情報館
センチュリー21グッドコーポレーション
 フリーコール 0800-888-5521
 ホームページ https://www.a-fudousanya.com/
 E-mail info@a-fudousanya.com
 
   将来、売れる家なのかを、無料AI診断が可能です。
 買ってはいけない家を教えます。
 ご利用はこちらから。
 https://www.anshinmyhome.com/selfin/
 
  ご希望の条件に当てはまる不動産情報が
 安心のAI診断書付きでお手元にメール送信
 ご利用はこちらから。
 https://www.anshinmyhome.com/物件提案ロボ/
 
  30分で500万円得する住宅FP資金計画
 月額支払い程度の薄い内容ではありません。
 定年後の年金も視野に入れた資金設計内容です。
 老後も含めた資金計画です。
 ご利用はこちらから