震災後に常備してあると良いもの|茨木市不動産購入売却査定情報館

阪神・淡路大震災から20年以上になります。 今一度、家族と話合いの時間をつくり…
災害にあってしまった時の避難場所、帰宅方法 常備しておく物を決めておくのもいいのでは ないでしょうか。
常備しておくと良いと思われるもの ・水、食料 ・歯ブラシ ・カセット式ガスコンロ、
ガス ・カセットコンロ式ストーブ ・ろうそく、マッチ ・寝袋、テント ・ウエットティッシュ
・ビニール袋 ・手回しラジオライト ・底が厚めの靴 などあると良いそうです。
自然災害はいつ来るか分かりません。 現在自分が住まわれている土地が安全なのかを最寄の
区役所や市役所のホームページでハザードマップが掲載 されています。 津波も地震も雨季に
見られる洪水も、政府による被害 予想が作成されておりますので確認しておくのも避難 の参考になると思います。
参考資料 国土交通省 ハザードマップポータルサイト http://disapotal.gsi.go.jp/

茨木市不動産購入売却査定コンサルタント

茨木市不動産購入売却査定情報館
センチュリー21グッドコーポレーション
 フリーコール 0800-888-5521
 ホームページ https://www.a-fudousanya.com/
 E-mail info@a-fudousanya.com
 
   将来、売れる家なのかを、無料AI診断が可能です。
 買ってはいけない家を教えます。
 ご利用はこちらから。
 https://www.anshinmyhome.com/selfin/
 
  ご希望の条件に当てはまる不動産情報が
 安心のAI診断書付きでお手元にメール送信
 ご利用はこちらから。
 https://www.anshinmyhome.com/物件提案ロボ/
 
  30分で500万円得する住宅FP資金計画
 月額支払い程度の薄い内容ではありません。
 定年後の年金も視野に入れた資金設計内容です。
 老後も含めた資金計画です。
 ご利用はこちらから