不動産の共有状態を解消する方法|茨木市

不動産を共有することの問題点についての記事を書きましたので、今回はその解消方法について
いくつか列記してみました。
まず1つ目は「売買」です。
持分だけを売買することも可能ですが、もちろん売買代金を支払わなければなりません。
資力があれば可能な選択肢です。
つぎに「贈与」や「持分放棄」があります。
売買と違い、ただで持分を相手に移す方法になりますが、一方で「贈与税」がかかってしまうことがあります。
また、共有持分については「放棄」をすることもできます。放棄した場合、その持分は他の共有者へ
自動的に移転することになりますが、この際にも「贈与税」に注意が必要です。
相続したばかりで共有状態になっているのであれば「遺産分割」によって共有を解消することもできます。
相続人全員で話し合い、「不動産は母が、株券などは長男が、現預金は次男が取得する。」という
ように分けることで、不動産の共有を回避することが可能です。
その他にも、不動産を売却してしまって現金で分ける方法や、遺言書を作成して将来的に共有を
回避する方法などもあります。
不動産の保有は長期に亘るため、なるべく複雑にならないよう手を打ちたいですね。

その不動産の購入方法間違えていませんか!?損をしない不動産の購入方法お教えします!

センチュリー21グッドコーポレーション
 フリーコール 0800-888-5521
 ホームページ https://www.a-fudousanya.com/
 E-mail info@a-fudousanya.com
 
 将来、売れる家なのかを、無料AI診断が可能です。
 買ってはいけない家を教えます。
 ご利用はこちらから。
 https://www.anshinmyhome.com/selfin/
 
  ご希望の条件に当てはまる不動産情報が
 安心のAI診断書付きでお手元にメール送信
 ご利用はこちらから。
 https://www.anshinmyhome.com/teianrobo/
 
  30分で500万円得する住宅FP資金計画
 月額支払い程度の薄い内容ではありません。
 定年後の年金も視野に入れた資金設計内容です。
 老後も含めた資金計画です。
 ご利用はこちらから
https://www.anshinmyhome.com/sikinsimulation/

 

各専門サイトから失敗のない不動産選びをサポートしています
茨木市不動産売却専門  
https://a-baikyaku.com

 

損しない茨木市不動産購入
https://www.anshinmyhome.com

 

茨木市リノベーション  
https://www.a-fudousanya.com/reformsystem

 

茨木市リフォーム    
https://a-koumuten.com

 

茨木市賃貸物件     
https://www.a-oheya.com

 

茨木市貸事務所・貸店舗等
https://www.akindnet.com

 

茨木市投資用物件    
https://www.a-toushi.com

 

茨木市住宅ローン返済でお困りの方
https://jutakuloankyusai.com